家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

結婚活動

お見合いの男性ポイント

お見合い当日、男性が注意するポイントについて調べてみました。
まずは待ち合わせの場所。
ホテルのロビーなどの場合、目立つ場所で立っていてください。
目立たない場所でこっそり立っている男性を女性が気に入るわけがありません。
目立つ場所で立っていれば女性は男性に視線をそそぐでしょうから、自分から声をかけましょう。
そして最初はお礼から言います。
「はじめまして、○○です。今日はどうもありがとうございます。」
これくらいのお礼がいいと思います。
堅すぎるお礼もあまりよくないようです。

相手側の立会人がいる場合、際どい質問もあるかもしれませんが、必ず丁寧に受け答えしてください。
相手の立会人を味方に付ければ、立会人が縁談をいい方向に持っていってくれるかもしれません。
待ち合わせの場所から移動するときには、何気ない会話で結構ですので話をすることを心がけてください。
季節の話題程度でいいですので、無言で歩くのだけはやめましょう。
会話はすればするほど相手との距離が縮まります。

会話についてタブーなことがいくつかあります。
どうしてお見合いしているのか。
お見合いは何回目なのか。
どうして自分とお見合いしたのか。
自分はモテないわけじゃないんです。

お見合いの動機なんて聞くものじゃないですし、失礼なだけです。
モテるかどうかなども自分から言うことではなく相手が感じることですから、わざわざ初対面の相手に言う言葉ではありません。
これらのポイントに気をつけてがんばってください。

お見合いの女性ポイント

お見合い当日に女性が気をつけるポイントについて調べてみました。

まずは待ち合わせの場所。
ホテルのロビーなどの場合、目立つ場所で立っていてください。
目立たない場所でこっそり立っている女性を男性が良く思うわけがありません。
目立つ場所で立っていれば男性側から声をかけてくるでしょうから、「○○さんですか?」と聞かれたら普通に「はじめまして、○○です。」と言えばいいでしょう。
最初はお礼を言いましょう。
「今日はわざわざありがとうございます。」
この程度で結構です。
男性側から言うセリフですが女性側から言っても、感じのいい方だなと思ってもらえるでしょう。
そして笑顔で言えれば完璧です。
男性は女性の笑顔が好きなので常に笑顔でいることを心がけてください。
信じられない方も多いと思いますが、男性は初対面ですでにこの人と結婚したいと思うらしいです。
女性からすると「会ったばかりじゃないの」と思うかもしれませんが、科学的にも証明されている事実なのです。
ですから女性にとっては最初が肝心だということです。
会話の途中に横を見ていることがないようにしてください。
これは最悪です。
下を見ているよりも横を見ながら会話する方が、相手を馬鹿にしているような態度に見えるのです。

お見合いは何回目か。
どうしてお見合いしているのか。
今までどんな女性と出会ったか。
などの余計な質問はやめましょう。
自分の過去の男性の話や高級なものの話など、余計な会話もしないでおきましょう。

Copyright (C) 結婚活動の王道. All Rights Reserved.